製品情報 教育事業 直営店情報 イベント情報 健康事業 投資家向け情報情報 会社情報 お客様サポート
もっと伝えたい感動を|河合楽器製作所
NEWS RELEASE
2014年10月8日
株式会社河合楽器製作所
静岡県浜松市中区寺島町200
取締役社長:河合 弘ヘ
http://www.kawai.co.jp/

ハイブリッド認識による認識精度、新音源搭載による演奏表現力を向上させた
『スコアメーカー9』を発売

 河合楽器製作所は、さらに認識精度を高め、新音源を搭載した「スコアメーカー9」を10月29日より発売いたします。

『スコアメーカー9』画面イメージ

▲ 『スコアメーカー9』画面イメージ

■パッケージ商品
製品名 標準価格 (税込) 発売日
スコアメーカー9 Pro オープン 2014年10月29日
スコアメーカー9 Pro アカデミック
スコアメーカー9 Std
スコアメーカー9 Std アカデミック
スコアメーカー9 Lite
スコアメーカー9 学校ライセンス 31,320円
■ダウンロード商品 (弊社コンピュータミュージックショップでのみ販売)
製品名 販売価格 (税込) 発売日
スコアパレット9 9,720円 2014年10月29日
分析拡張キット 10,080円
※学校ライセンスは、学校単位で2本以上お求めいただく場合に適用となります。

 「スコアメーカー」は、印刷楽譜をスキャナで読み取り、電子楽譜を作成する音楽ソフトウェアです。1995年(平成7年)の発売以来、楽譜認識精度と作譜編集機能の向上に努め、昨年発売した「スコアメーカー8」においては、世界最高レベルの楽譜認識機能と、本格的な楽譜作成編集機能を備え、多くの音楽ファンにご好評をいただいております。
 この度発売する「スコアメーカー9」では、認識エンジンそのものの改良は元より、異なる2種類の認識エンジンを駆使しての認識率の向上や、新音源搭載、パソコンキーボード時の操作性向上など、各所の性能を高めた製品です。また、オプションの「拡張キットシリーズ」には、楽曲を分析する「分析拡張キット」を新たに追加。スコアメーカーシリーズ全体で、「楽譜が音楽になる」楽しさをさらに追求しています。

■製品の特長

スコアメーカー9パッケージ

▲ スコアメーカー9パッケージ

1. さらに向上した認識精度。認識後の修正もより簡単に

 印刷楽譜に強い認識エンジンと、スコアメーカーFX6で新たに搭載した手書き風楽譜に強い認識エンジンの2つを、1度の認識フローの中で同時に使うことで、さまざまな種類の楽譜で認識精度が向上しました。
 また、認識のミスや、リズムの不整合などを確認できる「エラーチェック機能」も強化。リズムの乱れや強弱記号の矛盾した状態、ペダルが効いたままの状態などもひと目で把握でき、認識後の修正作業も容易です。

2. 新音源搭載。音色の調整で演奏表現をより豊かに

 内蔵のソフトウェア音源を8年ぶりに見直しました。ピアノ、オルガン、ギター、ストリングスなどの音色の音質を大幅にグレードアップするとともに、ステレオドラムキットを追加 (Pro/Std) したことで、楽譜演奏時の表現力が豊かになりました。各音色は、音質、音の立ち上がりや減衰、ビブラートなどを調整することが可能となり、好みの音で再生させることができます。
 さらに、1パートに2つの音色を重ねる「レイヤー機能」の追加や、同時発音数の任意設定を可能にするなど、きめ細かな音づくりをすることができます。

3. キーボードを使った楽譜作成「ステップ入力」機能の強化

 ステップ入力中の重要な編集操作をすべてパソコンのキーボードで行えるようにしました。連桁の設定、異名同音、まとめて移動など、従来マウスが必要だった操作も、キーボードから手を離すことなく編集を続けることが出来ます。

4. 発想標語を大幅に充実 (Proのみ)

 楽曲演奏上の表現方法を示す「発想標語」を300種類以上プリセットしました。ギターのチョーキングやスライドのような演奏効果も充実しています。また、発想標語に付属する線の書式は細かく設定できるので、楽譜の見栄えの良さも追求できます。

5. 数字譜やコードダイアグラムの機能改良 (Proのみ)

 数字譜で、新たに和音が作成できるようになりました。大正琴や二胡などに加えて、ハーモニカなどの数字譜も簡単に作成できます。また、ギターやウクレレ用のコードダイアグラムでは、自分で自由にカスタマイズできるようになりました。

■スコアパレット9について

 楽譜認識エンジンを持たない楽譜作成専用のソフトウェアです。スコアメーカー9 Lite 相当の楽譜作成機能を持っています。

※弊社コンピュータミュージックショップのみの販売となります。

■分析拡張キットについて

 作成した楽譜の音楽的構造を分析し、音程や調性、音量の変化など様々な情報を表示・印刷できる別売りオプションソフトウェアです。スコアメーカーシリーズの使い勝手をさらに向上させる「拡張キットシリーズ」の第4弾として新発売いたします。

※分析拡張キットをお使いいただくためには、スコアメーカー9 Proが必要です。
※弊社コンピュータミュージックショップのみの販売となります。

◆動作環境

OS Windows 8.1/8/7/Vista 日本語版(最新のサービスパックをご利用ください。)
32ビット版と64ビット版の両方に対応。
CPU 上記Windowsが快適に動作するCPU
メモリ 上記Windowsが快適に動作するメモリ。
ハードディスク インストール時には2GB以上の空きが必要。
画面表示 1024×768 ピクセル以上、フルカラー
光学ドライブ インストール時にDVDドライブが必要 (Liteの場合はCDドライブ)

◆販売目標

6,000本 (拡張キットシリーズを除く)

◆ニュースリリース画像ダウンロードサイト

http://www.kawai.co.jp/info/material/

◆製品情報ページ

http://www.kawai.co.jp/cmusic/products/sm/

※体験版は2014年10月15日より、Proから順次公開予定です。

◆スコアメーカー拡張キットシリーズ

  名称 販売価格 (税込) 概要
1 ファイル管理ツール 7,200円 パソコン内の楽譜ファイルを一元管理。再生や形式変換も可能。
2 作曲拡張キット 10,080円 メロディ、リズム、ハーモニーを自在にコントロール。
3 編集拡張キット 10,080円 洗練された楽譜の作成や編集作業の効率化。
4 【新】分析拡張キット 10,080円 楽譜の音楽的構造を分析して表示。

この件に関するお問い合わせ先

■一般の方は

〒430-8665 静岡県浜松市中区寺島町200
株式会社河合楽器製作所 電子楽器事業部 コンピュータミュージック室
Tel.053-457-1350 Fax.053-457-1355 E-mail:cmusic@kawai.co.jp

■報道関係の方は

〒430-8665 静岡県浜松市中区寺島町200
株式会社河合楽器製作所 総合企画部 コーポレートマーケティング室 企画広報課
Tel.053-457-1226 Fax.053-457-1225